ビジネスへのSDGs導入に向けた調査と先行事例分析

クライアント:メーカー様

ビジネスにSDGsの視点を取り入れるため、関連する国内外の国家・自治体施策や、企業の長期ビジョン等を調査、整理しました。また、他社先行事例の分析のご支援を行いました。

背景

SDGsをビジネスに取り入れる企業は急速に増えてきている一方で、既存の事業をSDGs視点で(ターゲットレベルの指標を含め)どのように整理すればよいのか、また、そのインパクトを社内外に向けて示すには何から始めればよいのか、迷っていらっしゃる企業様も少なくないのではないかと思います。 今回はある日本のメーカー様から、SDGsに関連する国内外の動向整理、および、ヒントとなる他社先行事例の分析についてご相談をいただきました。

アプローチ

2050年までのSDGsに関連する国内外の施策(国家・自治体等)、グローバル企業による長期ビジョン、および、SDGsのゴール、ターゲットレベルのKPI、市場規模をマッピングしました。また、他社先行事例による導入パターンの分析を行い、クライアント企業様の事業への導入に向けた可能性を探りました。

成果

SDGsとビジネスに関する資料は多くありますが、それを自社の既存の事業や長期的な戦略に合う形で取り入れるには、さまざまな情報を整理しなおし、その価値を説得力のある根拠とともに示す必要があります。 自社の事業による社会課題解決に向け、SDGsの導入をご検討されている企業様は、ぜひ一度ご相談ください。自社にしかできない社会課題解決の方法を、一緒に考えていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加