環境製品ウェブサイト:企画~社内合意形成~執筆まで

クライアント:グローバルメーカー様

背景

一般のお客さま向けに、環境に特化した製品や取り組みを紹介するウェブサイトを作りたい

サステナビリティに関する戦略や取り組みについて発信してきた企業様から、さらに一般のお客さま(消費者)向けに、環境に特化した製品や取り組みを紹介するウェブサイトを制作したいとご相談がありました。

アプローチ

「何をどう伝えるか」部署を超えた合意形成、そして多くの人に「伝わる」コンテンツに

ウェブサイトを制作するにあたっては、どんなビジョンやメッセージを共有するか、気候変動などの課題をどのような見せ方や構成で伝えるか、多岐にわたる製品群をどう整理して紹介するかなど、自社としての方向性や考えを洗い出し、まとめる必要がありました。

企画構成イメージを制作し、さまざまな部署を交えたディスカッションのファシリテーションを行うことで、伝えたい内容や構成についての合意形成をご支援しました。その上で、一般の消費者に伝わりやすい情報や表現、見せ方をご提案し、ウェブサイト全体のコンテンツを執筆しました。

成果

「お客さまとともに、未来を変える」を、わかりやすくシンプルに伝えるウェブサイト

企業とお客さまが一緒に「どのような暮らしや未来を作っていくか」というビジョンを共有し、それを実現するための製品を紹介しています。地球上の深刻な課題もわかりやすい表現で伝えつつ、企業とお客さまがともにできることをシンプルに提案するコンテンツを制作しました。お客さまによる製品購入など、サステナブルな行動変容の広がりが期待されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加