川平 紗代(Sayo Kawahira)

2020年5月1日 更新

ドミニカ共和国在住のリサーチャー

居住地 / living area

ドミニカ共和国

Profile

大学在学中にインド・フィジーに留学し、日本と全く世界に衝撃を受け、今まで持っていた価値観が180度変化する。そこから急激に環境問題に興味を持ち始め、それにより悪影響を受ける弱者のために何が出来るのかを度々考えるようになる。そこで、大学院進学を決め、オーストラリアでビジネスとサステイナビリティの関係を学び、そのまま移住。2019年12月からは子ども・一般市民を対象とした、飲料水・衛生・環境に関する環境教育分野の仕事 でドミニカ共和国に2年間派遣。
*ただ今コロナウイルスの影響で日本に一時帰国中 (2020年5月1日)

ENWでの主な業務 / What do you do at ENW?

サステイナビリティやSDGs分野でのリサーチ業務

得意分野 / Specialities

- サステイナビリティ、企業・ビジネスと環境の相互関係について
- 英語

今後やってみたい分野 / Field you want to challenge in future

専門知識を持っていない子ども、市民にどのように環境について身近に考えてもらい、問題を一緒に解決していけるかについて挑戦したい。また、それに伴い、わかりやすい教え方、興味を引く教え方などにも興味があります。

現在のワークスタイル / Current workstyle

2019年は激動の年で、すでにオーストラリア国内で2回引越しをし、インドネシア、バヌアツへ行き、そこからまた国をまたいで、あと2回の引っ越しが待っているため、今は自分ができる事をできる時間にやっている、という感じです。

Q1)あなたが今「好きなこと」「興味のあること」は何ですか?

What are you interested in? What do you like to do now?

ヨガ、ハイキング、フリーダイビング、スキューバダイビング、ボディボード、スケートボード、ウクレレ、マッサージ、アーユルヴェーダ、スペイン語、エシカル消費、ボトムレベルの環境教育

Q2)あなたが上手なこと、得意なこと、人から「スゴイ」と言われることは何ですか?

What are you good at?

- フットワークが軽くとてもアクティブな所 - 私のモットーはやったことのない事でも、一度やってみる、行ったことのない所でも、一回行ってみる。
- いつも学ぶ姿勢を持っている所- 色々吸収したいと思っているので、オープンマインドで人に接し、面白いことがあればどんどん追求する姿勢
(子供の頃から両親に「鉄砲玉みたいな子やなあんたわ」と言われ続けています。笑)

Q3)「一番自分らしい」と思えるのは、どこで何をしているときですか?

When do you feel most like yourself?

海に浮いているまたは潜っている時、シャワーで歌っている時、外でヨガをしている時(特にシャバスナの時)、自然と触れ合っている時、家族や友達と話をしている時

Q4)今よりも上達したい、と思うことは何ですか?

What do you want to become good at?

- スペイン語。今年こそはスペイン語で人に何かを教えられるレベルにまで上達したい
- 健康的でサステイナブルな生活習慣をつける。食であったり、買い物であったり、自然と寄り添った生活方法をもっと学び実践していきたい
- 文章力。しっかりとした文章を日本語で書けるようになりたい

Q5)お金と時間がたっぷりあれば、やってみたいことは何ですか?

What would you like to do if you had enough time and money?

今のところ、自分のしたい事にお金と時間をかけ、愛する人達に囲まれて生活しているため、やりたい事はやれていると思います。

Q6)あなたの「旗」は?

What are your “Flags”?

※旗とは「今興味を持って取り組んでいること/取り組みたいこと」「ライフワークとして取り組んできたこと/取り組んでいきたいこと」です。

*Flags are the things that you are/have been interested in, or your life’s missions.

- 根本的な環境問題の解決、改善によって、環境問題の直接被害を受ける弱者の生活を改善する事
- 環境に無頓着な人々に、その大切さを学んでもらう事
- 多くの人が「幸せ」を感じることが出来るサステイナブルな社会を作る事