ゲームを通して持続可能な生活を楽しむ

2019 / 7 / 22 | 執筆者:EcoNetworks

2019年6月、Googleが「A circular Google」を発表し、循環型経済の実現に向けた戦略を明らかにしました。

新たな目標として、下記を掲げています。

Maximize the reuse of finite resources across our operations, products and supply chains and enable others to do the same.
(試訳:当社の事業運営、製品、サプライチェーンの全体で、限りある資源の再利用に最大限取り組み、他の人々も同様に取り組めるように手助けする)

この中で目に留まったのが、enable others to do the sameという部分です。戦略の中で主要領域として掲げる四つの領域の中にも、データセンター、職場、コンシューマーエレクトロニクスに加えて、Enabling othersとあります。

IT業界での存在感はもちろんのこと、一般ユーザーに対しても絶大な影響力を持つGoogle。そんな企業が本気でEnabling others(他者への働きかけ)に取り組めば、世界何億人という人々に対し、影響を与えられることが期待できます。

Enabling othersの取り組みの一つとして挙げられているのが、「Your Plan, Your Planet」というツールです(現時点では日本語版はないようです)。

このツールは、エレン・マッカーサー財団とカリフォルニア科学アカデミーとの共同でGoogleが開発した無料の学習ツールです。「小さな変化がいかに大きな影響を生むか」を、ゲームを通して伝えることを目的としています。

ゲームは、エネルギー、食べ物、水、モノの四つのテーマに分かれています。2018年にリリースされた当初は、エネルギー、食べ物、水の三つのみでしたが、2019年、地球の日(Earth Day)を記念して「モノ」が加えられました。

ゲームでは、自分の生活に関する簡単な質問やクイズに答えていきます。

たとえば、「水」のページでは、普段のシャワー時間を聞かれます。画面に表示されるダイヤルを「10分」に合わせてみると、「1年間でバスタブ31杯分相当」と出てきます。このように自分自身の日常生活の結果が数字で表されると、世界全体の問題を、より自分ごととして捉えやすくなります。

ゲームには、持続可能な生活を送るための具体的なtips(コツ)が散りばめられています。よく耳にするものもありますが、「知らなかった!」というものもあります。

そして最後には、pledges(宣言)を登録します。こちらもなかなかユニークです。
たとえば、Fashion Friday。毎週金曜日に、しばらく着ていなかった服を着ましょう、そして、そのまま持っておくのか、あるいは古着屋に売るのか、寄付するのかなどを決めてしまいましょうというものです。ゲームはGoogleカレンダーに紐づけられており、宣言がリマインドされるように設定することもできます。

ゲーミフィケーションを活用して、一般ユーザーの意識を変えようとする「Your Plan, Your Planet」。最近ではポケモンGOがスポーツ庁の認定アプリになるなど、ゲームが人の行動に与える影響は侮れません。

巨大企業Googleの「Enabling others」の取り組みが今後どのような結果を生み出すのか、引き続き注目していきたいです。

(翻訳者、翻訳コーディネーター/立山美南海)

――――――――――――――――
ゲーミフィケーション(gamification)…「楽しい」などのゲームの要素を、ゲームそのものが本来の目的ではないサービスなどに応用すること。

このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳トレーニング講座 受講者募集中!

環境やサステナビリティの分野を専門とする翻訳を志す方の成長をサポートする翻訳講座「サステナビリティ翻訳トレーニング」。実際にご依頼いただくことの多い報告書や資料に類似する内容を課題とし、受講者の方のレベルアップにプロ翻訳者でもある講師が伴走します。

※ 2019-20年講座は、受講のお申し込み受付を終了しました(2019/12/1)。

言葉にまつわるエトセトラを募集中!

この単語の訳にいつも頭を悩ませる……よりよい英語表現が知りたい……
このブログで取り上げてほしいワードがあればこちらよりご連絡ください。

お名前
メールアドレス
取り上げてほしいワードなど

* 内容についてお問い合わせをする場合があります
* すべてへのお答えをお約束するものではありません
* CSR、サステナビリティ分野の内容を優先します

プライバシーポリシーに同意する