triple win=「三方よし」

2011 / 1 / 4 | 執筆者:二口 芳彗子 Kazuko Futakuchi

新年明けましておめでとうございます。
kagamimochi.jpg
Photo by japan_style

売り手よし、買い手よし、世間よしの「三方よし」は
近江商人の行商の心得として説かれたものですが、
これに当たる英語triple winを見つけた時は、うれしい驚きでした。

二者で双方にとって利益のあるアイディアや方法を
win-win idea (plan) と言いますが、その上をいく表現ですね。

We therefore need to look for the “triple win” of biodiversity that can actively contribute to climate mitigation and adaptation. といった風に使います。

2011年、お客さまにご満足いただき、
自分たちも充実感を持ちながら仕事を進め、
それが社会のためにもなるよう、
triple winをめざして、さらに精進してまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳トレーニング講座 受講者募集中!

環境やサステナビリティの分野を専門とする翻訳を志す方の成長をサポートする翻訳講座「サステナビリティ翻訳トレーニング」。実際にご依頼いただくことの多い報告書や資料に類似する内容を課題とし、受講者の方のレベルアップにプロ翻訳者でもある講師が伴走します。

※ 2019-20年講座は、受講のお申し込み受付を終了しました(2019/12/1)。

言葉にまつわるエトセトラを募集中!

この単語の訳にいつも頭を悩ませる……よりよい英語表現が知りたい……
このブログで取り上げてほしいワードがあればこちらよりご連絡ください。

お名前
メールアドレス
取り上げてほしいワードなど

* 内容についてお問い合わせをする場合があります
* すべてへのお答えをお約束するものではありません
* CSR、サステナビリティ分野の内容を優先します

プライバシーポリシーに同意する