ノルウェー財務大臣 2015年ガソリン車販売禁止提案

2009 / 4 / 30 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

ノルウェーで2015年以降にガソリン車の新車販売を
禁止する案が提出されました。

提出したのは、財務大臣のクリスティン・ハルヴォシェン氏。
このような施策を提案することで、自動車業界が
より環境に配慮したモデルにシフトする手助けとなるだろう、
と述べています。

Ban gasoline cars from 2015: Norway Finance Minister
http://www.reuters.com/article/GCA-GreenBusiness/idUSTRE53Q0FI20090427

この提案では、2015年以降に販売が許される新車は
燃料の全てまたは一部が電気・バイオ燃料・水素の
いずれかによる燃料で走行するものに限っています。

提案自体は連立を組む他の党により反対されると
予想されています。

政府が主導して、何年までの共通目標を設定する。
そこからバックキャストして、個々での取り組みを進めていく。

どこを目指すかという共通のゴールがないまま走るより、
このような形で具体的なターゲットを設定することは
取組みを加速させるためにも必要なことだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sustainability Frontline もっと学びたい方へ

この記事で取り上げたテーマについてより詳しく知りたいという方は下記よりご連絡ください。より詳しい内容理解 / 勉強会でのライトニングトーク / 社内セミナーでの話題提供など、一緒に学びを深める機会を作っていきたいと思います。

お名前
メールアドレス
企業名、団体名
詳しく知りたい内容など

プライバシーポリシーに同意する