働く人の健康を考える

2017 / 11 / 27 | カテゴリー: | 執筆者:EcoNetworks

働く人の健康に注目が集まっています。

このレポートはその背景や現状をまとめたものです。

特に2つの枠組みに注目。

1.経済産業省「健康経営度調査」
2.厚生労働省「仕事と治療の両立のガイドライン」

別々の取組みを、ひとつのフレームで整理することで見えてきたこと。
それは健康と病気は一体という当たり前のこと。

病気を予防し健康に働ける職場、病気になっても働ける職場は
様々な理由で制限のある人が働きやすい職場。

組織として、個人としてできることをまとめてみました。

病気にならずに/病気になっても働き続けるための個人と組織の取り組み


【参考】「従業員が健康に働ける職場づくり <企業の取組み事例集>

このエントリーをはてなブックマークに追加