「ダイワJFS・青少年サステナビリティ・カレッジ」の実践報告、海外の学術書で発表

2009 / 6 / 24 | 執筆者:EcoNetworks

パートナーNGOジャパン・フォー・サステナビリティが「ダイワJFS・青少年サステナビリティ・カレッジ」の実践報告を、海外の学術書で発表しました。


ENWのパートナーNGOジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)は
2006年から「ダイワJFS・青少年サステナビリティ・カレッジ」を開催しています。
http://www.japanfs.org/ja/pages/027973.html

上記の実践報告を、世界25カ国の教育現場から、
38もの理論や実践がまとめられている、サステナビリティ教育に関する学術書
“Young people, education, and sustainable development–Exploring principles, perspectives, and praxis”
で発表しました。

詳細は出版社のウェブサイトをご覧ください(目次をご覧になることができます)。
http://www.wageningenacademic.com/Default.asp?pageid=8&docid=16&artdetail=youngpeople&webgroupfilter=5

ダイワJFS・青少年サステナビリティ・カレッジは学生向けのプログラムですが、
社会人の方もオブザーバーとしてご参加いただけます。
ご希望の方は下記よりご連絡ください。
http://www.japanfs.org/ja/pages/027976.html

このエントリーをはてなブックマークに追加