STOP石炭火力! インフォグラフィックス

クライアント:WWFジャパン様

 

「世界の「脱炭素化」への流れの中で、石炭への支援を続ける日本」より
http://www.wwf.or.jp/activities/2016/05/1319426.html

背景

専門的な情報を、わかりやすく伝えたい

多くの人に関心を持ってもらい、社会の関心を高めて
キャンペーンを盛り上げていきたい。

そのためにも専門的な情報をしっかりと土台に据えつつ、
簡潔かつわかりやすい情報発信を行っていきたい。

そのような問題意識にお応えするため、
専門的な報告書をベースにした
インフォグラフィックスの制作をご支援しています。

アプローチ

伝えたいことをどのようなロジックとグラフィックで伝えるか

ベースとなるのは、10ページ~数10ページに及ぶ報告書。
対象を明確にしたうえで、一番に伝えたいことと、
そのメッセージを支えるロジック、根拠となる情報を抽出し、
1~2ページに要素を整理します。

そこから、一目で理解できるグラフィックを検討。
イラストやグラフ、テキストを組み合わせていき
インフォグラフィックスを制作していきます。

成果

正確性を担保しつつ、一目で伝わる情報発信を

大切なことは、わかりやすさと正確性のバランス。
情報発信の信用を担保するためにも、
誤解を生むような要素は避けなければいけません。

クライアント様にも協力をいただきながら、仕上げていきます。

仕上がったインフォグラフィックスはウェブでの情報発信やイベントなどで活用いただいています。弊社で担当した報告書『高効率の石炭技術は2度シナリオと矛盾する』もあわせてご覧ください。2度目標達成のためにも、石炭火力新設と公的支援の即時の中止が望まれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加