仏企業のCSRコミュニケーションツール分析

2014 / 2 / 23 | 執筆者:EcoNetworks

mono

フランスの小売企業が発行している顧客向け
CSR啓発冊子の内容分析をご支援しました。

店舗でお客さま向けに発行している小冊子で、
内容は1冊あたり7~8ページ弱。

全部を翻訳するほどではないけれど、
各ページの要点を知りたい、というご相談を受け、
CSRとフランス語の専門性を持った
チームで対応しました。

レポートやウェブサイトのページなど、
フランス語やスペイン語、中国語など他言語で
書かれている資料の要点のみ知りたい場合、
翻訳となってしまうとコストがかかってしまいます。

資料の重要な箇所を特定した上で、
主要なポイントをお伝えする、
部分的に翻訳をするなど、
ご要望に応じ柔軟にお応えしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加