ホームページ 日本語ウェブサイト

2015 / 1 / 8 | 執筆者:EcoNetworks

CTI_Nov2015

イギリスの独立系シンクタンクカーボン・トラッカー・イニシアチブ(Carbon Tracker Initiative、CTI)さまが、 12月に開催される国連気候変動パリ会議(COP21)に向けてホームページを多言語化(8言語)されるにあたり、弊社で日本語ウェブサイトの英日翻訳を担当いたしました。

トップページで公開中の化石燃料への投資リスクに関する最新の5つのレポート・日本語版やプレスリリース、アンソニー・ホブリーCEO他からの重要なメッセージが書かれたブログも、全て弊社にてご支援いたしました。

特に、冒頭の『座礁資産2兆ドルが危険域に』のレポートは、 11月25日に英語版が完成したと同時に翻訳をスタート、 4日間で要旨のPDFを完成。ご要望通り、会議の開催に間に合わせることができました。
弊社では、ウェブサイトのコンテンツの翻訳も、随時承っております。

画像提供:カーボン・トラッカー・イニシアチブ(Carbon Tracker Initiative)

このエントリーをはてなブックマークに追加