新興国でのコミュニティプロジェクトをご支援しました

クライアント:グローバルメーカー様

背景

新興国でのプロジェクトキックオフに向けて

新興国で再生可能エネルギーをテーマにした
新たなコミュニティプロジェクトをスタートするにあたり、
パートナーとして組むべきはどのNGOか、
そもそも設定している枠組みが適切なのか、
現地の状況はどのようになっているのか。

プロジェクトの準備を進めていくにあたり、
現地に入って情報収集をする必要がありました。

アプローチ

ネットワークを頼りに現地へ

今回の対象国はミャンマー。
ヤンゴン在住のパートナーの力も借りながら、
単独で現地を訪ね、情報収集とインタビューに取り組みました。

成果

9団体を訪問し情報収集

現地のNGOやソーシャルエンタープライズ、大学教授など、
最終的に9団体を訪問。
現地の情報やパートナー候補、今後のプロジェクト展開への示唆などを
報告書としてまとめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加