電力使用制限令=「power-saving order」

2012 / 6 / 18 | 執筆者:Futakuchi Kazuko

Electricity. [Day 144/365]
By rocknroll_guitar

2011年の夏、大震災の節電対策の一つとして7月1日に発動された「電力使用制限令」。2010年のピーク時電力消費量に比べて15%の節電を大口需要家に義務として課すもので、違反した場合は100万円以下の罰金が課されます。この制限令を受けて、当該管内にある企業や工場では、勤務時間や曜日のシフト他、さまざまな節電の努力をし、突然の停電などといった状況をまぬがれることができました。

電力使用制限令は、正確には電気事業法(Electricity Business Act)の第27条(電気の使用制限等)のことを指します。(以下、コピーを転載します)
日本法令外国語訳データベースシステムより)

(電気の使用制限等)
(Restriction on Use of Electricity)
第二十七条 経済産業大臣は、電気の需給の調整を行わなければ電気の供給の不足が国民経済及び国民生活に悪影響を及ぼし、公共の利益を阻害するおそれがあると認められるときは、その事態を克服するため必要な限度において、政令で定めるところにより、使用電力量の限度、使用最大電力の限度、用途若しくは使用を停止すべき日時を定めて、一般電気事業者、特定電気事業者若しくは特定規模電気事業者の供給する電気の使用を制限し、又は受電電力の容量の限度を定めて、一般電気事業者、特定電気事業者若しくは特定規模電気事業者からの受電を制限することができる。
Article 27 When it seems that if no adjustment is made to the supply and demand of electricity, a shortage of electricity supply will adversely affect the national economy, standard of living or public interest, the Minister of Economy, Trade and Industry may, to the extent necessary2 for resolving such a situation and pursuant to the provision of a Cabinet Order, restrict the use of electricity supplied by a General Electricity Utility, Specified Electricity Utility or Specified-Scale Electricity Utility by limiting the power usage or peak load or specifying the purpose of use or the date and time when power usage should be stopped, or restrict the receiving of electricity from a General Electricity Utility, Specified Electricity Utility or Specified-Scale Electricity Utility by limiting the capacity of receiving electricity.

Power Saving Orderは、ジャパンタイムズなどにも使われているいわゆる通称ですが、海外で理解されやすいというメリットがあり、簡略に述べる際には、この用語が定訳となっているようです。

今年はどのような夏になるでしょうか。 友人から、現在も関東方面の保育所は土日も保育を実施したり、病院も土日に営業し、平日を休みとしているところが多いと聞きました。電気使用制限令の発動に合わせての対応をそのまま続けているのでしょうか。

先日、ピーク時間が分かる「みんなで節電」というウェブサイトを見つけました。このような情報も、参考に、今年の夏、今ある電気で足りるように、自分もできるだけ電気を使わない、またピーク時の消費電力を下げる工夫をしたいと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳トレーニング講座 受講者募集中!

あと少しでお仕事ができるという方の成長をサポートする翻訳講座「サステナビリティ翻訳トレーニング」。実際にご依頼いただくことの多い報告書や資料に類似する内容を課題とし、「環境・サステナビリティの分野の翻訳で活躍したい」方々のレベルアップにプロ翻訳者でもある講師が伴走します。
(2017年11月開講コースは受付を終了しました。2017/11/01)

言葉にまつわるエトセトラを募集中!

この単語の訳にいつも頭を悩ませる……よりよい英語表現が知りたい……
このブログで取り上げてほしいワードがあればこちらよりご連絡ください。

お名前
メールアドレス
取り上げてほしいワードなど

* 内容についてお問い合わせをする場合があります
* すべてへのお答えをお約束するものではありません
* CSR、サステナビリティ分野の内容を優先します

プライバシーポリシーに同意する