carbon footprint =「カーボンフットプリント」

2011 / 2 / 1 | 執筆者:Futakuchi Kazuko

          earth_egg.jpg
photo by AZRainman

「人間活動が(温室効果ガスの排出によって)地球環境を踏みつけた足跡」
という比喩からきており、一般的に製品のライフサイクルにまつわる
「温室効果ガス排出量」によりあらわされます。

日本語で詳しくわかりやすく説明している経済産業省のサイトがあります。
製品のCO2の「見える化」カーボンフットプリント
http://www.cfp-japan.jp/

2008年ごろから、その製品の原材料調達から、その製品を捨てるまでの間に
どれだけのCO2が出るかを示す「カーボンフットプリントマーク」をつけた試作品を
エコプロダクツ展で見かけるようになりました。
CFP2.jpg CFP1.jpg Photos by Kazuko Futakuchi

類似する指標として、人間活動が環境に与える負荷を資源の再生産や廃棄物の浄化に必要な「面積」として表す、エコロジカル・フットプリント(Ecological footprint)があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳トレーニング講座 受講者募集中!

あと少しでお仕事ができるという方の成長をサポートする翻訳講座「サステナビリティ翻訳トレーニング」。実際にご依頼いただくことの多い報告書や資料に類似する内容を課題とし、「環境・サステナビリティの分野の翻訳で活躍したい」方々のレベルアップにプロ翻訳者でもある講師が伴走します。
(2017年11月開講コースは受付を終了しました。2017/11/01)

言葉にまつわるエトセトラを募集中!

この単語の訳にいつも頭を悩ませる……よりよい英語表現が知りたい……
このブログで取り上げてほしいワードがあればこちらよりご連絡ください。

お名前
メールアドレス
取り上げてほしいワードなど

* 内容についてお問い合わせをする場合があります
* すべてへのお答えをお約束するものではありません
* CSR、サステナビリティ分野の内容を優先します

プライバシーポリシーに同意する