キャンペーンはcampaign?

2010 / 11 / 12 | 執筆者:Futakuchi Kazuko

環境や社会のための取り組みに、
「~運動」のニュアンスで、『~キャンペーン』という名称がよく使われますね。
キャンペーンはもともと英語のcampaignから来ているわけですが、
エコネットワークスでは、単純にそのままcampaignとはしていません。

campaignを英英辞書でひくと
a series of actions intended to achieve a particular result relating to politics or business, or a social improvement:
とあります。

しかし、この言葉には、実はさらに
「ある期間に限定して、不定期に行う」というニュアンスがあるためです。

通年で行っている、あるいは毎年時期を決めて行っている取り組みは
programとして、使い分けしています。

たとえば、災害発生直後の被災地への募金にはcampaign、
毎年職場体験を希望する学生を受け入れている場合はprogramといった具合です。

私たちは、安易にカタカナをアルファベットにするのではなく、
取り組みの内容や特徴まで考慮して、
もっともふさわしい英訳をご提案していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳トレーニング講座 受講者募集中!

あと少しでお仕事ができるという方の成長をサポートする翻訳講座「サステナビリティ翻訳トレーニング」。実際にご依頼いただくことの多い報告書や資料に類似する内容を課題とし、「環境・サステナビリティの分野の翻訳で活躍したい」方々のレベルアップにプロ翻訳者でもある講師が伴走します。
(2017年11月開講コースは受付を終了しました。2017/11/01)

言葉にまつわるエトセトラを募集中!

この単語の訳にいつも頭を悩ませる……よりよい英語表現が知りたい……
このブログで取り上げてほしいワードがあればこちらよりご連絡ください。

お名前
メールアドレス
取り上げてほしいワードなど

* 内容についてお問い合わせをする場合があります
* すべてへのお答えをお約束するものではありません
* CSR、サステナビリティ分野の内容を優先します

プライバシーポリシーに同意する