木村 ゆかり(Kimura Yukari)-パートナー紹介

専攻

ミネソタ州立ベミジ大学 マスコミュニケーション学科卒業

担当

翻訳コーディネーター/プロジェクト・パートナー

主なプロジェクト

・CSRレポート英訳コーディネート(大手小売、大手通信) 和訳
・政府ガイドライン英訳
・International Year of Biodiversity 2010公式ウェブサイト和訳

プロフィール

KimuraYukari

関西外国語短期大学米英語学科を卒業後、ミネソタ州立ベミジ大学へ3年編入。

在学中、新聞社のロサンゼルス支局でリサーチのインターンシップをする。

卒業後はハワイ州の旅行代理店で現地手配業務を1年。

帰国後は英会話講師を約3年、地元の機械メーカーで社内翻訳・通訳を約8年。

その後フリーランスで独立。現在は石川県の白山国立公園のそばに在住。

木村 ゆかりを知るための10の質問

1. サステナビリティとは?
人と自然がひとつになること。

2. 影響された人は?
レスター・ブラウンさん、枝廣淳子さん。鮨屋になった父と、絵本「ばばばあちゃん」のような母。山岳写真家の夫。

3. 好きな食べ物は?
山菜、天然きのこ、酵素ドリンク(毎年、果物や野草で作ります)。

4. ENWに参画している理由は?
本業でサステナブルな世界に貢献し、個も大切にする会社だから。

5. 好きな動物は ?
ニホンカモシカ。自宅の窓からときどき見えます。散歩中に出会うことも。

6. 好きな本は?
「未来を変えるためにほんとうに必要なこと」(アダム・カヘン)。「旅をする木」(星野道夫)。

7. あなたはどんな人?
息子(7歳)と娘(5歳)と「育自」中の母であり、妻であり、4人兄弟の2番目です。地域では、小学生対象の自然塾を共同運営しています。

8. 好きな言葉は?
「子どもたちよ 子ども時代をしっかりと たのしんでください。 おとなになってから 老人になってから あなたを支えてくれるのは 子ども時代の「あなた」です。」(石井桃子)

9. 好きなミュージシャンは ?
ファンキーモンキーベイビーズ、パバロッティ、エンヤ

10. 趣味は?
ヨガ、自然のなかで過ごすこと、読書、キャンプ、映画。

コメントは停止中です。

Share