硲 允(Hazama Makoto)-運営パートナー紹介

Makoto Hazama Makoto Hazama

大学・専攻

東京外国語大学(英語専攻)

担当

運営パートナー

主なプロジェクト

・生物多様性に関する国連報告書 和訳
・海外企業 CSR先進事例調査
・国内外のサステナビリティ・CSRに関するニュース記事執筆

プロフィール

和歌山県新宮市で生まれ、大学入学まで和歌山市で育つ。英語の音声に惹かれ、大学で英語音声学と通訳を学ぶ。大学卒業後、翻訳の仕事をしながら将来の道を模索。2010年、あてもなく独立を決意し、その年8月、エコネットワークスに出会う。
●インタビュー記事はこちらから>>

硲 允を知るための10の質問

1. 好きなことは?
文章を書くこと。ピアノ。写真。読書。
2. 好きなものは?
(固定種・在来種、自然栽培の)野菜、果物、玄米。花。空。山。川。
3. やってみたいことは?
家づくり。ブログを書きながら地方巡り。自分の好きなものを集めた店。草木染め。陶芸。
4. 住んでいるところは?
香川県綾川町(2014年の春に東京から移住しました)
5. 行ってみたい場所は?
カンボジア。ブータン。ウルグアイ。ニュージーランド。フィンランド。
6. 欲しいものは?
地球を汚さない車。目が疲れないパソコン。
7. これまでの人生で大きな影響を受けた本は?
・「通訳席から世界が見える」(新崎隆子)
・「ザ・プロフェッショナル」(大前研一)
・「和解」(志賀直哉)
・「人生論」(武者小路実篤)
・「無」(福岡正信)
8. あなたにとって「サステナブルな働き方」とは?
自分に嘘をつかない働き方。
9. 大事にしていることは?
好きなことを続ける。
10. ENWの魅力は?
メンバー一人ひとりが、個人としての生き方、仕事、社会のことを真剣に考え、お互いの価値観を尊重し合っていること。

コメントは停止中です。

Share