チーム・サステナビリティに関心をお持ちの方へ

私たちは、サステナブルな社会を志す「個」を起点としたネットワークです。

・環境・社会・サステナビリティの分野に関心があり
・それぞれが持つ強みや経験、専門性を活かして
・組織や距離、言語や文化の壁を越えて仕事をしたい
・自身の仕事を創っていきたい

という志向をお持ちの方と少しずつ仲間の輪を拡げています。

大切にしていること

自立して働く
私たちには集まるためのオフィスはありません。それぞれが自立・自律して働くことが必要です。
参考:「暮らしと仕事の質を高めるためのリモートワーク実践BOOK

強み・専門性を持つ
完全リモートでプロジェクト単位で動く組織の形を実現するためには、一人ひとりが自身の強みを持つことが不可欠です。強みにはスキルだけでなく、好きなことや得意なこと、住んでいる地域、育ってきた環境など、様々な要素を含みます。

スキル
リサーチ
ライティング
翻訳
デザイン
プロジェクトマネジメント
etc…
言語
日本語
英語
中国語
アジア
アフリカ
etc…
関心
環境
開発
政治
経営
コミュニティ
etc…

仕事を育てていく
仕事は用意されているものではなく、自身の強みを活かして創っていくもの。それぞれの関心や方向性と重なる範囲で関わりながら、小さく始めてじっくり育てていくアプローチを大切にしています。

ワークスタイル・ライフスタイルを大切にする
それぞれが自身の暮らしを大切にしながら、関わり方を自らデザインします。仕事の場、キャリアを育てる場、専門性を高める場、つながる場として、それぞれがこの場を活かしています

難しさを理解する
もちろんいいことばかりではなく、様々な難しさもあります。そうした課題も理解した上で、よりよい関わり方を一緒に作っています。

関わり方の例(メンバーインタビュー)

海外に暮らしながら、日本と仕事をする
「持続可能な国家を目指すフィンランド。日本に発信していきたい」
「アメリカに帰国してから日本人社会から遠ざかっている感じがした」

プライベートも大切にしながらステップアップを目指す
「家事・子育てと仕事の両立のコツはがんばりすぎないこと」

専門スキルを活かし、仕事の幅を広げる
「自分の仕事の範囲を決めない。来るものこばまず、ご縁があった仕事を続ける」
「ENWは国内外に広いネットワークがあり、視野を広く持てるのがメリット」

その他のメンバーインタビュー

関心をお持ちいただいた方へ

1. この場で活かせる強みがありそう、という方
・上記に書かれていることにピンと来る
・プロジェクトに関わってみたい

2. 今すぐには働けないが関心がある、という方
・副業規定やビザの関係で働けない
・今は別の仕事をしているが将来独立したいと考えている
・ENWに業務を依頼する側だが個人として共感する

3. 関わり方がまだ見えない、という方
・やる気と時間はあるが、スキルや経験不足が心配
・強みと言えるものがあるか不安

4. 今すぐ収入が必要、という方
・申し訳ありません。自身の仕事をじっくり育てていくアプローチをとっているため、収入確保を優先される方は、別の場で探すことをお勧めします。

オンラインガイダンス

私たちの考え方や取り組み、業務や組織の状況についてより詳しく説明したガイダンス映像をご案内します。もっと深く話してみたいと思われた方は、個別セッションにお申し込みください。
オンラインガイダンスへのお申込み

メールニュース

国内外の環境・社会・サステナビリティにまつわる動きや、ワークスタイルに関する情報を月に一度お届けしています。こちらよりご登録いただけます。

イベント、講座、勉強会

不定期で、専門性を高めるための講座や勉強会をオンライン・オフラインで開催しています。

翻訳講座
お知らせ