藤原斗希子さん

突然ですが、これはどこの写真でしょう?

答えはフィンランド。
−15〜20℃の2月の朝はこんな感じです。

最近では核燃料の長期地下貯蔵設備のオンカロが
メディアで取り上げられたりしている国です。

今回ご紹介する藤原さんは、現在フィンランド人のご主人と、
同国をメインの拠点とすべく生活・仕事拠点を移行中です。

藤原さんのブログ
http://actokin.wordpress.com

お会いしたのはちょうど準備のための渡芬
(フィンランドは漢字で芬蘭土と書くそうです)
から戻られたタイミング。

小国のため、政府が積極的に個人の起業を奨励しており、
起業準備のための各種サポートなど、
起業しやすい環境が整っているそうです。

元々海運・運輸業界での国際ビジネス経験と、
CSR分野での経験があり、
社内翻訳者としても活躍されてきた藤原さん。

7月の完全移住後は、
春と秋は東京、夏と冬はフィンランドと、
ニ拠点でのライフスタイルを展開されていくとのこと。

ENWでは翻訳やCSRレポート関連の調査・企画のお仕事でご一緒しています。
働き方にまつわる現地情報も色々伺っていきたいと思います。

(取材日:2013年3月19日 文責:野澤健)

関連記事もチェック!

Share

野澤 健 Takeshi Nozawa の紹介

代表取締役/CEO。調査分析/エンゲージメント部門を担っています。プロフィール
パーマリンク

コメントは停止中です。