Rowan Whiteさん

Rowanさんはイギリス出身、大阪在住の翻訳者です。

ご本人いわく、ヒッピーなお母さんに育てられたため、
子どもの頃から自然の中で過ごし、
同級生たちは街に遊びに行くところ、
ハイキングやキャンプなどして遊んでいたそうです。

大学では物の「根本的な成り立ち」への関心から物理を専攻し、
大学院ではオーロラを研究。

来日後、メーカーにて
主に工学/化学系の翻訳に従事しながら、スノボに熱中。

現在はフリーランスとして
工学・化学分野や環境分野の翻訳に取り組みつつ、
環境・サステナビリティの知識を深めるべく、
環境団体へのインターンなども検討しているそうです。

環境・サステナビリティに興味を持ったきっかけは、
Aspen Ski CompanyのSustainability Directorである
Auden Schendler氏の本との出合い。

筆者にアドバイスを求めてメールをしたところ、

「環境・サステナビリティを勉強している人はいるが
実際に行動している人はわずか。
もはや地球環境は待ったなしの状況。
知識はあとから身につければいい。
まずはできることから行動すべき。」

という返事が届き、
環境・サステナビリティへの思いを新たにしたそう。

また、趣味のスノボをするために、
今年の1~3月は長野のスキー場に拠点を移し、
雪のコンディションを見ながら仕事の合間に
スノボを満喫するそうです。

やりたいことを追求する行動力、
見習っていきたいです。

(取材日:2012年12月25日 文責:野澤健)

関連記事もチェック!

Share

野澤 健 Takeshi Nozawa の紹介

代表取締役/CEO。調査分析/エンゲージメント部門を担っています。プロフィール
パーマリンク

コメントは停止中です。