【終了】アジアの人権専門家リサーチ

2016 / 1 / 18 | 執筆者:EcoNetworks

●概要
ASEAN・南アジア地域で人権に詳しい専門家のリサーチです。

●期間
2/5まで ※調整可能

●募集人数
1人 

●背景
日本企業の中で現在ホットなトピックになっている「人権」について、
特にアジアの視点に詳しい専門家をリサーチします。

先日企業の方と話していた時に、
海外視点でもっと人権についてアドバイスしてくれる方がいたら。。。
という悩みを相談されました。

日本ではアムネスティやコー円卓会議、あるいはILO関係の方が候補として
名前が挙がりますが、海外の場合どんな方がいるか、当然国によって
状況も違ってきますので、どこまで全般的に詳しい方がいるかわかりませんが、
まずはどんな方がいるか探してみたいです。

いい方がいたら企業さんに「ステークホルダー・レビュー」の候補としてご紹介し、
その企業の人権リスクについてアドバイスをいただくプロジェクトにしていくことを目指します。

参考:ステークホルダーからのヒアリングについて
http://www.econetworks.jp/internatenw/2016/01/engagement/

●内容
人権の専門家のリサーチ
・所属は大学教授、政府機関、NGOなど
・対象地域はASEANと南アジア(主にインド)
・企業へのアドバイスができる方
・ダイアログ実績、論文などを元にピックアップ

●要件
・「アジア」「人権」に関心のある方

●作業方法・アウトプット
・最終的に候補を5名程度リストアップ(名前、プロフィール、実績)
・途中で一度方向性についてすりあわせ

●謝礼
一式5千円

●応募・質問  
野澤
nozawa@econetworks.jp