【終了】環境・人権・多様性の観点から世界で通用しない表現

2015 / 12 / 14 | 執筆者:EcoNetworks

●概要
環境・人権・多様性の観点から問題になった事例をリサーチします

●期間
〜1/15 ※応相談

●募集人数
2名

●背景
概念として考えようとすると難しい人権や多様性といったテーマを、
「問題になったコミュニケーション事例」を題材に
理解を深める勉強会を定期的に行っています。
http://www.econetworks.jp/blog/works/case/

今回はこの1年の最新事例に関するリサーチのご相談です。

●内容
「環境」「人権」「多様性」の観点から「不適切」と批判された
企業によるコミュニケーション(ポスターやCMなど)の事例のリサーチ。

・ユニバーサルでNGなものと、地域固有の文脈でダメなものなど多様な事例
・2015年に日本以外で発生したもの

日本で問題になった例:
http://www.asahi.com/articles/ASHC92V8FHC9IIPE004.html
http://wotopi.jp/archives/27641
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20150327/279266/
http://www.j-cast.com/2015/08/07242285.html

過去の事例:
http://www.econetworks.jp/research/2013/06/13/ng/

●要件
・テーマに関心のある方
・初めての方優先

●作業方法・アウトプット
・5件以上
・ワードにリサーチ内容をまとめ(箇条書き+参照URL)

●謝礼
一式3000円

●応募・質問  
野澤
nozawa@econetworks.jp