市民に役立つIBM"Smarter Planet"のアイデア広告

2013 / 5 / 25 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

IBMが展開するコーポレートビジョン”Smarter Planet”。

エネルギーや都市、医療、食の安全、ビジネス課題など、
都市・コミュニティ・企業尾あらゆる分野で
スマートな社会の構築にICTを通じて貢献する戦略です。

以前そのプロモーション戦略の1つを取り上げたことがありますが
(「記事スポンサーから見るIBMの”Smarter Planet”戦略」)、
また新しいキャンペーンが展開されていたので、
ご紹介します。

突然ですが、
看板にカーブをつけるとどうなるでしょう?

答えは。。。

IBM & Ogilvy France Create Ads With A New Purpose in its latest “People For Smarter Cities”

ベンチ。雨除け。スロープ。

よりスマートで住みやすい都市を実現するための
プログラム“People for Smarter Cities”の広告です。
ちょっとしたアイデアで、生活がよりよくなることを伝えています。

ウェブサイトでは、都市のスマート化の取り組みに関する
研究・対話・実践の成果を発信していて、具体的な内容を知ることができます。

IBM Smarter Cities
http://www.ibm.com/smarterplanet/us/en/smarter_cities/overview/index.html

このエントリーをはてなブックマークに追加