南米でも広がる企業認証B Corp

2012 / 4 / 27 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

以前ご紹介した米国でのB Corp認証の動き
この動きが南米でも広がり始めています。

それがこちら。


Sistema B
http://www.sistemab.org/

B Corp認証とは、米国NPO B Labが主体となり、
経済、環境、社会の全ての側面、
また株主以外も含めた全てのステークホルダーに対する
価値創出にコミットする企業を評価し、
「B Corporation」という認証を付与するものです。

南米では、NPO Sistema Bが主体となり、
米国B Corpと同様のフレームで、
「Empresas B(スペイン語でB Corporation)」認証に取り組みます。

中心となっているのは、
アルゼンチンやチリなど南米各地の
社会企業家や大学教授などのメンバー。

2月にスタートしたばかりで、現在の認証企業数は2社のみですが、
2015年までに500社の認証を目指すとしています。

審査基準はB Corpのものを基準としつつも、
各国の地域特性にあわせていくとのことです。
(この基準、40ページ超あるのですが、とても参考になります)

Shared Interest Projectにおいて、
B Corpやその他の類似制度の仕組みについて研究しています。

<米国の制度比較―B Corp、Benefit Corporation、L3C>

資料をご希望の方がいらっしゃいましたら
こちらよりお申込みください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sustainability Frontline もっと学びたい方へ

この記事で取り上げたテーマについてより詳しく知りたいという方は下記よりご連絡ください。より詳しい内容理解 / 勉強会でのライトニングトーク / 社内セミナーでの話題提供など、一緒に学びを深める機会を作っていきたいと思います。

お名前
メールアドレス
企業名、団体名
詳しく知りたい内容など

プライバシーポリシーに同意する