Fortune500 初の黒人女性CEO誕生

2009 / 6 / 2 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

アメリカのダイバーシティ専門マガジン
Diversity Incの先月のニュースに、
ゼロックスのCEOに黒人女性のUrsula Burns氏が就任したとありました。

First Black-Woman Fortune 500 CEO
http://www.diversityinc.com/public/5879.cfm

Fortune500にランクしている企業の中で、
初めての黒人女性のCEOです。

このような経済環境で、
2009年度の利益が半減すると予想される中、
手腕が問われています。

ダイバーシティへの取り組みが進んでいるアメリカでも、
黒人女性のCEOは本当に少ないようですね。

このように目に見えやすい形でダイバーシティが進むと、
社会における問題の認知度も深まります。

日本の場合、問題自体が表面化しないため、
ダイバーシティが進んでいないことにすら
気づくことが難しいといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sustainability Frontline もっと学びたい方へ

この記事で取り上げたテーマについてより詳しく知りたいという方は下記よりご連絡ください。より詳しい内容理解 / 勉強会でのライトニングトーク / 社内セミナーでの話題提供など、一緒に学びを深める機会を作っていきたいと思います。

お名前
メールアドレス
企業名、団体名
詳しく知りたい内容など

プライバシーポリシーに同意する