「私たちの仕事は、環境に大きなダメージを与えている」

2008 / 2 / 25 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

<トップコミットメント③>

認識していても、トップがここまで言ってしまうって、
なかなか難しいことだと思います。

カナダのアパレル会社、Ecoapparel。
CEOのMark Trotzukは、
動画メッセージで断言しています。
http://jp.youtube.com/watch?v=YHC5bu1L76o

「私はとても申し訳なく思っている。
だからこそ、エコプロダクトに力を入れ
地球からとったものをしっかりと返していくようにしたい。」

何より素敵なのが、社長メッセージの
隣に載っている家族の写真。
何を大切にしたいと思っているか、
想いが伝わってくる気がします。

Mission>President’s Message
http://www.ecoapparel.ca/

ちょっと近いのが、大和証券グループの
持続可能性報告書の表紙に登場する
赤ちゃんたちでしょうか。
その年に生まれた、社員の赤ちゃんの写真だそうです。
http://www.daiwa-grp.jp/branding/report/index.html

このエントリーをはてなブックマークに追加