トップの参加した会議を公開-Dolphin Blue

2008 / 2 / 21 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

トップがどんなことをしてるか。
なかなか、一般消費者にはわからないところですよね。

CEOがどんな活動をしているか、
積極的に公開している会社があります。

Dolphin Blueは、アメリカのオフィス・サプライヤーです。
取り扱っている商品は、原材料の20%以上がリサイクルされたもの。
パッケージやラベルも、リサイクルされたものしか使わないというこだわりようです。
http://www.dolphinblue.com/index.html

ここのCEO、Tom Kemperは、
ホームページでこれまで自身が参加・講演した
会議を公開しています。
http://www.dolphinblue.com/ceo.html

積極的に外部に出ていき、
自分の言葉で語る。大事ですよね。

よくCSRレポートのトップメッセージが、
「私」という主語が一度も登場しなかったり、
意思が感じられなかったりといった指摘があります。

何を考えていて、どう動いているかがわかると、
やっぱり見ている人の意識も変わると思います。

参考までに、例えばVodafoneはレポートの中で
その年に参加したCSRに関係する会議を公開しています。
http://www.vodafone.com/start/responsibility/publications_faqs.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sustainability Frontline もっと学びたい方へ

この記事で取り上げたテーマについてより詳しく知りたいという方は下記よりご連絡ください。より詳しい内容理解 / 勉強会でのライトニングトーク / 社内セミナーでの話題提供など、一緒に学びを深める機会を作っていきたいと思います。

お名前
メールアドレス
企業名、団体名
詳しく知りたい内容など

プライバシーポリシーに同意する