スカイプ会議は30分まで

2011 / 10 / 25 | 執筆者:EcoNetworks

Skype-mic for recording
photo by Marco Raaphorst

正直なところ、私は、スカイプ会議は集中力が続きません。笑

ついダラダラしたり。メールチェックをしてしまったり。
PCの前から離れてストレッチをしてみたり。。。

人に見られているプレッシャーがなく、
他の人の顔も見ることができないため、
スカイプ会議はいつまでも慣れないという人もいます。

そこで、ENWでは、スカイプ会議の時間は原則30分。
長くても45分としています。

それ以上になることは滅多にありません。
(たまにありますが。。。)

短く、集中して。
それが効率のいいスカイプ会議を行う上での鉄則です。

そのためには、参加者全員が時間を意識する必要がありますが、
一番重要なのは、進行役を明確にし、
その人がしっかりとタイムキープをしながら
判断を明確にしてテキパキと進めていくこと。

進行のポイントとしては、1つ1つ
決まったこと・決まっていないことを確認しながら進めていくこと。

他の人の顔が見えないため、
話を先に進めてよいかわからず、
つい混乱したりダラダラしてしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加