オンライン会議ツール比較 Skype vs Google+

2012 / 5 / 18 | 執筆者:EcoNetworks

エコネットワークスでのオンライン会議、
これまではSkypeを基本利用していたのですが、
最近他のツールも利用して実験・比較を行っています。

・Skype
・Google+のハングアウト
・Facebookビデオ
・iChat

ENWでは、シンプルで使いやすいものを
その時々の目的に合わせて使い分けるようにしています。

固定メンバーで行う会議であればいいのですが、
プロジェクトには様々な立場や地域の方が参加するため、
ツールを1つに絞らず、かといって煩雑にならない範囲で
組み合わせて使うことが重要です。

Facebookビデオはグループビデオができず、
iChatはマックユーザーのみのため、
今回はSkypeとGoogle+のハングアウトを比較してみます。

Skypeはシンプルです。初級者向け。
機能も限定されていますが、
使う側の習熟度にあまり左右されず、
安定して使うことができます。

Google+はSNSに慣れた人向け。
できることの可能性が大きい分、
使いこなすためには慣れが必要。

友達との「遊び」の会話ではなく
仕事の「会議」として使うためには、
ツールの機能、会議内容、参加者など
様々な観点から最適なものを見極めていく必要があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加