海洋プラスチック汚染のいま 欧州の動きから

2019 / 2 / 1 | 執筆者:野澤 健 Takeshi Nozawa

日本国内においても、注目がやっと高まってきた海洋プラスチック問題。

先を行く欧州では、2021年までに
一定の使い捨てプラスチック禁止が決議されました。

規制への対応が求められる中、欧州企業は悩みながらも、
これを機会と捉え、様々な動きを起こしています。

昨年には、ビジネスがプラスチック汚染にどう取り組めるかをテーマにした
国際会議も開かれました。

How business can tackle plastic pollution
https://innovationforum.co.uk/conferences/sustainable-plastics/agenda

国際会議での様子も踏まえ、欧州を中心とした海洋プラスチック汚染に関する動きをまとめました。

海洋プラスチック汚染のいま 欧州の動きから

このエントリーをはてなブックマークに追加