8ヵ国 環境政策調査

各国の環境政策の体系と主要施策について
横断的に調査を実施しました。

内容理解とともに、目標の有無や予算配分などから
施策の実効性の評価も試行。
環境課題別に取組みの本気度を分析しました。

対象は、EU、米国、日本、中国、ブラジル、
インド、インドネシア、マレーシアの8か国。

柱となる環境政策を特定したのち、

・近年の政策の変遷
・重点イシュー
・イシューごとの長期目標の有無や関連施策
・環境政策の予算配分状況

について公開情報をもとに調査を行いました。

ただし国によっては、
すべての情報がネットで公開されているわけでもありません。
また現地語でしか情報がない場合もあります。

そこで調査にあたっては、現地パートナーと連携し、
情報が集まりにくい国については
その地域の専門家の方にもヒアリングを実施しました。

収集した情報をもとに、
温暖化や廃棄物、水、生物多様性などのイシューごとに、
各国の施策の本気度と今後の注力状況を
マトリクスで分析しました。

Share

EcoNetworks の紹介

EcoNetworksです。
パーマリンク

コメントは停止中です。